いざ江戸へ、ドロン! 私の江戸探訪記

232

絶景・雪化粧した江戸で
チャレンジ体験

 雪模様の天気を気にしつつも到着した頃には雪も止み、まず入り口の美しい雪景色に感動。入った瞬間から、この日に来て良かった!としみじみ思いました。

image

 うやうやしい「開門の儀」を通過するとカイロの無料サービス。あたたかな心遣いですね。

image

 今日は目いっぱい江戸を満喫するために、まず訪れたのが変身処「時空~JIKUH」です。こちらでは殿様や花魁など様々なコスプレをして一日過ごせるのが魅力。

image

 タブレットメニューで検索し、それぞれ選んだ侍、町娘、忍者に変身! 江戸人になりきって、雪化粧した幻想的な江戸を散策。タイムスリップ気分も高まります。

image

5才を迎えた息子がチャレンジしたのが「江戸職業体験」。忍者修行に小さなお仲間がいっぱいいて良かった。「頑張ってね!」ドキドキしつつ見守ります。

image

九文字切りに手裏剣投げ、えい!やあ!とう!と叫びながら順調だったのですが、最後の巻物奪取で迫力の音響にビビッて号泣。

image

母に抱っこされての参戦で、なんとかクリアし忍者認定証をいただきました。泣きはらした顔の息子に「特別だぞ!」と武士さんが刀を持たせてくれ、ほんのりテンションアップ(笑)。

image

江戸人のみなさんは気さくに声をかけてくれ、快く記念写真にも応じてくれます。火の見櫓では風船をつけて野試合をしたり(迫力あってカッコいい~)、雪だるまを作ったり、越後屋では名物「袖の下まんじゅう」をゲット。友達のお土産にしたら、かなりウケました。

一日楽しんで、着替えて現代へ。変身処の江戸人さんも子供の扱いが上手で息子はニッコニコでした。「本当に楽しかったよね~」としみじみ。友達や恋人はもちろん、家族レジャーには特におすすめのスポットです!

この記事で体験されたアクティビティはこちら

  • 変身処 時空
  • 江戸職業体験
  • お土産
トップへ