いざ江戸へ、ドロン! 私の江戸探訪記

232

ココロもお腹も「満福」。
江戸を完全攻略!

 江戸ワンダーランドへ日帰り旅行。ここは普段日常ではなかなか目にできないような風景が広がっているので、カメラを持って行くとかなり撮影が楽しめます。

image

 今回は初めて変身処「時空~JIKUH」で新撰組に変身。娘と嫁は武家娘の衣装で江戸の町を堪能しました。時代劇の役者さんかエキストラになった感じで、すごく良い気分。至る所に写真スポットがあるので、江戸にタイムスリップした感覚でポーズをとりつつ、いろんな写真を撮りましたよ!

 すれ違った新選組のカップルが「楽しかったね」「最高の一日だったね」と言うのを聞いて、何だか僕も嬉しくなりました。次は浪人や同心に変身するのもよさそうだなあ。

 ここはいろいろな食事処があるのも特徴。座ってゆっくり食事もよし、歩きながらお団子や甘酒をいただくのもあり。それにしても食欲全開、良く食べるなぁ~。

image
image

 まずはおでん、水芸を観た後はランチの丼。「山くじら」の店頭では豪快に肉を焼き、立ち上る煙がいい匂い。

image

 その後、人情芝居を観てすぐモチ串に並ぼうとする娘に、北町奉行所の遠山の金さんを観ようと誘ったものの、終わって速攻モチにかぶりつく底知れぬ食欲。江戸の妖怪か?うちの娘(笑)。

image

 フィナーレを飾る花魁道中も、毎回観ています。しゃなりしゃなりと艶やかにねり歩きます。それにしても、いつ見てもあの高下駄の迫力はすごい!八文字を描きながら歩くだけでも大変そうですよね。

 今回の江戸ワンダーランドは、すごく楽しかった変身体験、家族3人いろんなものをひたすら食べながらの旅、お腹いっぱい、ごちそうさまでした!

この記事で体験されたアクティビティはこちら

  • おでん茶屋 田丸屋
  • 水芸座
  • 花魁道中
トップへ